道草反省日記

誰かの反省、それはみんなのお役立ち

不動産についての話

タワーマンションに「タダ」で住む仕組み

憧れの(?)タワーマンションに タダ で住む、うまい 仕組みをお話しします。 インチキ くさい? いやいや、マジメ です。 まずはご一読。 数字などは極力単純にして書きますね。 簡単に、わかりやすくするために。 あなたは必要なお金を半分しかもっていま…

賃貸住宅。窓が「重い」部屋は当たりかも! みんながあまり気に留めない、よい部屋のシルシ2つ

「あれ? なんだかズッシリ・・・」 そんな、窓が重~い部屋はアタリかも! みんなが結構見逃しやすい、賃貸住宅「よい部屋のシルシ」を2つ紹介しますね。 1.複層ガラス 2.コンセント 1.複層ガラス あなたが賃貸の部屋探しをしているとします。 内見…

ともあれ「家賃補助」には賛成。財源だってあるぜというハナシ

国民民主党が、7月の参院選の公約として、家賃補助を掲げていますね。 月1万円、年収500万円以下の世帯を対象にするんだとか。 僕は家賃補助政策には基本として賛成です。 ところで、国民民主党って何だっけ? 思わず調べ直しました。 そうか、希望の党と…

不良入居者は手放す物件に放り込んで建物ごと売り払う!思わず感心してしまったオーナーの「冷徹」

アパートやマンションを買って、不動産投資に乗り出そうとしている方、これを読んで身震いしてください。 不動産の世界には、惚れ惚れするくらい(?)ドライなプレイヤーがいるという話です。 あるアパートでのことです。 そこには、近所でも有名な問題入居…

大家さん、夏はあなたの空室へGO! 管理会社の仕事っぷりがわかる季節です

賃貸住宅の大家さん、夏は時間をつくって、あなたの抱えている空室にGO!です。 管理会社の仕事っぷりがわかりますから。 なぜって、 大家さんは、管理会社に対して、入居者が住んでいる部屋の管理だけ任せているのではありませんよね? 空室の管理だって任…

賃貸住宅に引っ越したとき、周りに挨拶しに行くべきか? 手土産は持つべきか

賃貸住宅に引っ越したとき、お隣とか、上下のお部屋に挨拶しに行った方がいいでしょうか? そう聞かれたら、僕の答えはひとつです。 「僕はもちろん行きますよ」 すると中には、ますます悩んじゃう人がいます。 「僕」ではなく、その人自身がどうすべきかの…

賃貸住宅に長く住んでほしい! だったら長く住むほど安くなる賃貸にしちゃえば? という話

入居者さんには長く住んでいただかないとやっていけない! それがイマドキの賃貸経営です。 だったら、長く住むほど家賃が安くなることにしちゃえば? 早く出て行かれないように。 これが僕からの提案です。 ただ、これ、 アイデアなんてもんじゃなく、考え…

通りに面した不人気の賃貸1階!だったら部屋を「中見せます仕様」にしちゃえば? という話

賃貸住宅の1階は人気が無い。 ロケーションの悪い物件だと、一旦空室になったら最後、半年も1年も埋まらない。 どうにかしよう! と、いうおハナシです。 2つアイデアを出しますね。 突飛な案だと思われるでしょうか? 僕はかなりマジメですよ。 対策1.…

【要注意】「違法ロフト」。不動産会社をやっていた僕が、いまも気にかけている危険性

アパートの部屋によくある「ロフト」。 今回は、そのロフトにまつわるお話です。 多分、みんなに気づかれていない危険なケースが、まれにですが存在する。 そのことをお伝えしますね。 それは、 「違法ロフト」が生み出すリスクです。 2階に違法ロフトあり…

【要注意】大家さん、大丈夫? ホントに「賃貸併用住宅」の上階に住んじゃうつもりですか?

「大家さんの目がつねに物件に行き届きやすい小規模賃貸併用住宅こそ、僕は、賃貸住宅のうちではもっとも侵入者への不安に対して予防の効くかたちなんだと思っている」 これ、以前にこの場で、僕が書いたものです。 部屋探しをしている入居希望者さんに向け…

旧耐震大家さん、次世代住宅ポイント制度で入居者さんの「命」を救ってあげてください!

旧耐震の賃貸物件を運営されている大家さん、オーナーさんへ。 チャンスですよ。 と、いうか、僕からのお願いです。 しっかり最後まで聞いてください。 「次世代住宅ポイント制度」のことは、耳に入っていますか? 入っていない? ニュースでご存じありませ…

【要注意】ここには住むな! 荒れている賃貸マンション・アパートを見分ける6つのバロメーター

こんにちは! 先日、お世話になっている方から、ある悩みをお聞きしました。 「実は、近所の古い賃貸マンションがね・・・」 聞くと、荒れ放題に荒れているというのです。 「エントランスの内側が外から覗けるんだけど、捨てられたチラシが床にあふれている…

「敷金」が返ってこないのはなぜ? それは大抵、真面目なあなたのせいではないんです(笑)

こんにちは! 今回は不動産説教シリーズです。 「『敷金』が返ってこないのはなぜ? それは大抵、真面目なあなたのせいではないんです(笑)」 ・・・タイトルの最後に(笑)をつけてみました。 今回は若干くだけた感じで、肩の力を抜いて、このことをお話し…

【要注意】賃貸物件、駅徒歩分数で「書いてあるのと違うじゃないか!」が起こりまくるワケ

こんにちは! 今回は不動産説教シリーズです。 よく話題になりやすい「駅徒歩分数」についてお話しします。 賃貸不動産物件広告の駅徒歩分数で「書いてあるのと違うじゃないか!」が起こりまくるワケ。 では、行ってみましょう! そもそもサバ読みする不動産…

【要注意】賃貸物件、広告に「フリーレント」と書かれていたら、落とし穴がないかを探るべし

こんにちは! 今回は不動産説教シリーズです。 賃貸物件探しをしているとときどき出会う、「フリーレント」についてのお話をしますね。 これ、「助かるサービスだなあ」と、一瞬は思うんですが、実は結構要注意のサインです。 もちろん、全部が全部じゃない…

【要注意】オートロック? 簡単に侵入できちゃうけど? っていう物件、結構あるんですよ

「賃貸物件探し。条件は・・・まずオートロックじゃなきゃ!」 ニャハハ、気持ちはわかりますが、ちょっと待ってくださいね。 オートロックには、事実上防犯の意味を成していない、まるで「なんちゃって」なケースも結構あるんですよ。 今回はオートロックに…

賃貸物件を借りるとき、「家賃保証料(家賃債務保証料)」を払わずに済ます方法・下げる方法!

こんにちは! 今回は不動産説教シリーズです。 家賃保証料を「払わずに済ます方法」と、「少しでも安くする方法」を紹介しますね。 なお、賃貸住宅の世界には、実は「家賃保証」とよばれる概念が二つあって、これがちょっと紛らわしいんです。 そのうち、今…

賃貸住宅の「保険」(家財保険とか火災保険と呼ばれているアレ)を安くする3つの方法!

こんにちは! 前回の記事に続けての話題です。 (前回の記事) www.michikusakun.com その前の関連記事も、できればぜひ読んでいただいて・・・ www.michikusakun.com 3記事併せて、参考にしていただけると幸いです。 さて、これからお話しするのは、 「賃…

賃貸住宅で、ほかの入居者に「迷惑」をかけられたらどうしたらいい?

こんにちは! 今回は不動産説教シリーズです。 「賃貸住宅で、ほかの入居者に『迷惑』をかけられたらどうしたらいいか?」 賃貸アパートやマンションで、隣人やほかの部屋の人の行動に悩まされる・・・ 現代社会の不幸のひとつですよね。 いまの賃貸住宅って…

【要注意】いまどき賃貸物件を借りるなら「無保険入居者」にはならないこと!

こんにちは! 不動産説教シリーズです。 さて、マンションでもアパートでも、賃貸住宅を借りるとき、いまは大抵入居者さんは保険に入りますね。 火災保険とか、家財保険とか、損害保険とか。 呼び名は一定していないんですが、要は災害や事故等の被害による…

家をローンで買う、イコール、あなたが「大家」と「入居者」両方の立場に立つということ

以下は、長年にわたって、 外側から、内側から、不動産の世界を見てきた僕の持論です。 でも、単純な論理なので、プロの中には、同じことを思っている人はもちろんたくさんいるはずです。 どういう話かというと・・・ よく、「家は賃貸か購入か」なんていい…

賃貸住宅を「内見」するときは、メジャーと懐中電灯を忘れないこと。その理由

こんにちは! 今回は、賃貸住宅を借りようとされている方、部屋探しする方へのアドバイスです。 テーマは、 お部屋の内見時(借りたい候補の部屋を実際に見に行く時)、持っていくのを忘れてはいけない、 必須の「持ち物」です。 では、さっそく行ってみまし…

真面目に暮らしているのなら、賃貸住宅の「更新料」は、ぜひオマケしてもらうべき

こんにちは! 久しぶりに不動産のお話・説教シリーズです。 賃貸住宅についてのアドバイスをします。 今回は入居者さん向けの内容です。でも、大家さんもよかったら読んでみてください。 (特に最後の方、辛口の展開になっています) 採り上げるのは、賃貸住…

プロが薦める本当にいい賃貸物件って、要するに「大家さんがすばらしい」物件のことです

プロが本当に薦めるいい賃貸物件って? それは、「大家さんがすばらしい」物件のことです。 今回はこんな話をします。 賃貸生活、最も重要な幸せのカギは「大家さん」 不動産会社の多くは大家さんと面識がない? 担当者の「ポロリとひと言」に耳をそばだてよ…

賃貸物件の「礼金」は、値下げ交渉をしないと損。なので、逆に断られるパターンを知っておこう

今回は、部屋探しをする人へのこんなお話です。 「賃貸物件の『礼金』は、値下げ交渉をしないと損」 そうなんです。 値下げ交渉をしないと損なんです。 なぜなのか? それは、いまやもう多くの大家さんが、事実上、 礼金は「値下げ覚悟」、または「貰えない…

気付いてますか? 賃貸不動産管理会社って、実は「利益相反」と「矛盾」を抱えた業態なんです

さて、今回は「不動産説教シリーズ」です。 大家さん、大家さんになりたい皆さん、そして、賃貸住宅に暮らしている皆さんも、ぜひ読んでみてください。 今回はこんなお話をします。 「気付いてますか? 不動産管理会社って、実は『利益相反』と『矛盾』を抱…

僕は50代のいい大人。でも年をとってもバカなので、これからもどんどん「暴挙」に出るつもり

僕はもうすぐ50代半ばになります。 ただ、これ本当のことなんですが、しょっちゅう自分の正確な年齢を忘れていて、役所で何かの書類を書くときとか、スーパーの会員カードを申し込むようなときなんかに、ふと、手が止まってしまうんですね。 「年齢! ええ…

大家さん、滞納にあたふたする前に「空室が長引く」ことでの大損に深刻になりなさい!

さてさて。 今回は、たまにお伝えしている「不動産説教シリーズ」です。 ちょっと前に載せさせていただいた、 「大家さん、生き残りたければ、いますぐに物件の『掃除』をしに行きなさい!」 に続いての、賃貸住宅の大家さんへのお説教です。 大家さんじゃな…

大地震!・・・即、命が危険にさらされる「旧耐震」賃貸物件は、まだ市場に大量に存在しています

北海道で大きな地震が起きました。 実はこの記事、そのこととはまったく関係なく、8日の公開分に載せようと用意しておいたものです。 1日前倒しで、公開します。 いつもより倍、真面目な内容でつづるものです。 ぜひ、ご一読ください。 「旧耐震」を知って…

大家さん、生き残りたければ、いますぐに物件の「掃除」をしに行きなさい!

大家さん、生き残りたければ、いますぐに物件の「掃除」をしに行きなさい! ハハハ、命令口調ですね。ゴメンナサイ。 でもこれ、 すご~く、ものすご~く大事な、賃貸経営成功の秘訣です。 大家さん、あなたの商売道具であるあなたのアパート、マンションを …