道草反省日記

誰かの反省、それはみんなのお役立ち

間違いなく出世しない方がいいのは、このテの人。うっかりしちゃうとキケンだよ!

f:id:michikusakun:20180828142749p:plain

世の中には会社の中で出世しないほうがいい人がいます。

ホントですよ。

 

そういう人が出世すると周りを不幸にします。

結果、自分自身も不幸になります。

 

そんな話をしますね。

 

さてさて、

ところでワタクシ、いまはフリーター・・・要は体のいい「職業不詳」なんですが、

昔は会社で働いていました。

 

どんな会社かというと、

年功序列も男女格差もない、ガチガチのガチで、実力主義の会社です。

 

かといって、ギスギスしたブラックな職場でもなく、すごくフェアでいい会社でしたよ。

出産でお休みして復帰する女の人も、いっぱいいました。

 

いまも業績はそこそこ、いや、かなりいいみたいです。

 

ちなみに、そういう究極的な意味でファンダメンタルというか、

コンサバティブというか、

リベラルというか、

どう表現したらいいんだかわからない場所なので、

 

もう、明確に、

会社で出世できる人とできない人の違いがわかります。

 

もちろん、出世には運の要素もものすごく大きいのですが、

そこにいると、

「あ・・・これだけはやっちゃダメだな」

っていう不必要条件が、

ふるいにかけたように目の前に見えてくるんですね。

 

その最大のひとつを言います。

 

仲間や後輩に何か頼まれたとき、不機嫌になる人はダメです。

上司ではなく、仲間や後輩ですよ。

 

あるいは逆に、仲間や後輩にものを頼まれたとき、調子に乗って威張る人。

 

これらは、絶対にダメ!

 

もっといえば、

不機嫌になりつつ、さらに威張ってしまうような人は、

ダメどころか、

もはや本人にとって「危険」です。

 

つまりどういうことかというと、

下手(したて)に出てきた相手に対して、普通の精神状態ではいられない人って、マズいんです。

 

そして怖いことに、

そういう人たちって、まず100%、自分がそうであることへの自覚がありません。

 

自分の笑い声がどんなか、大抵自分ではわからないのと同じですね。

 

なので、悪気じゃないんです。

それがその人の素のままの姿なんです。

 

でも、このテの人は、出世・・・つまり他人をマネジメントする立場についちゃダメです。

一方的にマネジメントされるのみのポジションにいつまでもいた方がいい。

嫌味ではなく、それがベスト。

 

へたにマネジメントする立場についちゃうと、

立場自体がストレスになるか、

おかしな快感を得続けることで自分を見失うか、

両方にさいなまれて心身が崩れていくか・・・

ほぼ、いい結果は出ないです。

 

パワハラする人がまさにこれですね。

 

そういうわけで、

僕のいた上記の会社では、マネジャー以上の人に、いま述べたような問題を抱えている人は、見渡すかぎり皆無でした。

人事が見事に機能していたということです。

 

「Yahoo! 知恵袋」や「教えて! goo」なんかで、質問者をやたらといじめて、自分に酔っちゃってる人いますでしょ?

 

わざとヒールを演じて、あだ花になって場を盛り上げようとしているのならいいんですが、

無意識にそうなっちゃっている人は・・・

う~ん、残念。

人生の厳しいハードルを自らひとつ抱えています。

 

以上、おそまつ。

 

▼こちらもどうぞ!

www.michikusakun.com

 

(イラストは「かわいいイラストが無料のイラストレイン」さんより)