道草反省日記

誰かの反省、それはみんなのお役立ち

君、ちゃんとスカートめくりした? 子どもの頃に

f:id:michikusakun:20180703001748p:plain 

いやはや、いきなり暑い7月冒頭ですね。(僕は関東にいます)

 

ところで、よく僕らみたいないい大人のおじさんが、女の人のスカートの中を盗撮してとっ捕まるでしょ?

 

しかも、ちゃんとした勤め人が。

 

人生、ぶっ壊れるのも厭わず。

 

僕はそういう事件が報道されるたび、容疑者の人に訊きたくなることがあるんです。

 

「君、子どものころ、スカートめくりしたか?」って。

 

ひょっとして、全くしたことがない・・・なんて答えが返ってくるんじゃないだろうか。

 

「遅ればせながら、いま始めてる」って、ことだったりするんじゃないだろうか。

 

僕は男だから、話を男=オスに限定するけれど、

人間のオスは、およそ子どものうちに、他愛無いいたずらや、あまり深刻な罪にならない行動で、心の底にある攻撃的な衝動を実現させておいた方がいいと思っているんです。

 

虫を殺したりもそう。

 

ネコをいじめたりもそう。

 

虫にもネコにも本当に済まなかったけど・・・(ゴメン!)

 

ただ、その「済まなかったな・・・」といった後悔が、それ以降は決して他者を粗末にしない、というか、粗末にできない心のオペレーティングシステムを形づくってくれたような気がします。少なくとも僕の場合は。

 

教室や体育館で、スカートめくりをしようとして、女の子たちにキャーキャー逃げられて、そのうちチャイムが鳴って、ゲームセットになりますね。

 

そうすると、たとえばひとりの子が、

そっとあとでやってきて、

「そんなにスカートの中見たいの?」なんて言ってくることがあります。

 

「うん、見たい」

 

「だったら正直に、見せてくださいって言いなさい」

 

「はい、見せてください」

 

「もうわたしのスカートめくろうとしないって誓いなさい」

 

「はい、誓います」

 

・・・次の休み時間に、こっそり廊下の陰で見せてくれたりね。

 

そこでいつの間にか勉強しているんです。

 

異性との小さなかけひきを。

 

そして多分、男の子の方は、そこでひとまわり賢くも、優しくもなっている。

 

女の子の方は・・・わかりません。僕は男なので。

やっぱり何かが変わっているんですか? その時。

 

まあ、そんなところです。

あくまで昔、昔の、過ぎ去った頃の風景として。

 

おそまつ。

 

こちらもどうぞ!

michikusakun.hatenablog.com

michikusakun.hatenablog.com

 

(イラストは「かわいいイラストが無料のイラストレイン」さんより)