道草反省日記

誰かの反省、それはみんなのお役立ち

【要注意】ここには住むな! 荒れている賃貸マンション・アパートを見分ける6つのバロメーター

f:id:michikusakun:20190214001008j:plain

 

こんにちは!

 

先日、お世話になっている方から、ある悩みをお聞きしました。

 

「実は、近所の古い賃貸マンションがね・・・」

 

聞くと、荒れ放題に荒れているというのです。

 

「エントランスの内側が外から覗けるんだけど、捨てられたチラシが床にあふれているんだよ。誰も掃除をしていないみたい。ペットボトルも転がっている。ひどいありさまだよ」

 

「管理会社の人が掃除に来ていないんですか」

 

「見たことないんだよねえ。その代わりに、入居者なのかどうなのか、得体の知れない若いのだったら、よく出入りしているのを見かけるね」

 

ムム・・・まずいケースです。

 

「いまに犯罪やら火災やらの現場にでもなっちゃうんじゃないかと、周りのみんなで心配しているんだよ・・・」

 

いやほんと、まったくそのとおりです。

 

そういった管理のずさんなマンションやアパートが、冗談じゃなく、詐欺集団の根城になっていたりすることってあるんです。

 

犯罪の現場になっちゃうかも・・・って、決して大げさでも杞憂でもないんですね。

 

然るべき対策を僕からはアドバイスしました。

 

さてさて、そこで今回はこんなお話です。

「荒れている賃貸マンション・アパートの見分け方」です。

 

僕自身、荒れた物件をいくつも見てきた、その経験にもとづく6つのバロメーター・・・

目に見える「指標」をお伝えします。

 

 

郵便受け周りが汚い

 

いま実例を挙げたばかりです。

仲介会社のスタッフ、管理会社のスタッフ、プロも揃って、第一のバロメーターに掲げるのがこれです。

投函されたチラシが床に捨てられている・・・

自分さえよければ周りの環境などどうでもいいというレベルの人が住んでいる可能性が高いです。

捨てられたチラシが時間を経て汚れている・・・

管理も行き届いていません。掃除の頻度が少ないのです。

入居はおススメできません。

避けた方がよい物件です。

 

物件内にタバコの吸殻が落ちている

 

共用廊下に、エントランスに、吸殻が・・・

僕の経験に限って言えば、これが見られた物件では、ほぼ確実にトラブルや事故が発生しています。

ぜひ、入居は避けてください。

ちなみに、共用部分へのタバコの投げ捨ては、なぜか家賃を滞納する人物によく見られる行動です。

滞納だけで済むのならば、ほかの入居者に迷惑がおよぶことはないんですが、そうした人物はたびたび騒音源にもなって、周りを悩ませます。

 

駐輪場が汚い

 

郵便受け周りがとりあえず荒れていなくとも、駐輪場が荒れているため、その物件の実情がわかってしまう場合も少なくありません。

放置自転車や、放置バイクらしい車両が置かれていないか。

ゴミが散らかっていないか。

忘れずにご確認を。

 

ゴミ置き場が荒れている

 

昼間なのに放置されているゴミがある・・・

よく見ると、分別がされていないため、回収拒否のシールが貼られているものだったりする・・・

要するに、ルールを守れない人がそこには住んでいます。

ただし、濡れ衣のケースもあります。

「近所に悪い住人がいて、ウチの物件のゴミ置き場にゴミを捨てに来る」などといって悩んでいる大家さんも、中にはいらっしゃいます。

 

共用部分で放置物が目に付く

 

ドアの取っ手にひっかけられたままのビニール傘・・・

玄関ドア横の汚れた植木鉢・・・

廊下に転がっている子どものオモチャ・・・

「ドアの内側=専用部分」

「ドアの外側=共用部分」

あたりまえのことなのですが、この区分けがだらしない人は、かなりの確率でほかの区分けもできない人です。

つまりは、騒音源、悪臭源などになりやすい人物が住んでいます。

 

掲示板にルール・マナーに関する注意書きが貼られている

 

まさに、物件内で問題が起こっている証拠です。

一方でそれらは、問題に対して、管理会社や大家さんが対応している証拠でもあります。

なので、これをどう見るか、評価はやや難しいといったところです。

ちなみに、やり方が上手な管理会社や大家さんは、物件内に空室があるときはこうした注意書きを掲示しません。戸別に文書を配ります。

理由は当然のこと、内見にやってきた入居希望者の目に入ってしまうからです。

ちなみに僕もそう。

ズルいことかもしれませんが、大家さん側には、テクニックとしてそういうやり方を伝えてきました。

イケマセンね。ゴメンナサイ!

 

以上、荒れている賃貸マンション・アパートを見分ける6つのバロメーター。

別にひとに教えられなくとも、部屋探しの経験が多い方ならばすでにご存知のことばかりではあるんですが、

学生さんや若い人など、

「え!なんでそんな物件選んじゃったの?」

なんてケースがよくあります。

 

なので、よろしければどうぞご参考に!

 

おそまつです。

 

▼こちらもどうぞ!

www.michikusakun.com

www.michikusakun.com

www.michikusakun.com

www.michikusakun.com

www.michikusakun.com

 

(写真は「写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK」さんより)