道草反省日記

誰かの反省、それはみんなのお役立ち

ローソンストア100に、大黒食品「うま辛麻辣まぜそば」が登場!オレは待ってたぜ!

f:id:michikusakun:20190409175734j:plain

 

さてさて、

ところで、前回の記事でもふれたとおり「ローソンストア100」によく行くワタクシ。

 

同店で買えるとても辛いカップラーメン、「うま辛麻辣麺」について、ず~っと以前にこのブログに書いたことがあります。

 

www.michikusakun.com

 

ところが、ところが・・・!

あとでこの記事にも書き足したんですが、うま辛麻辣麺、さっぱり見なくなっちゃったんですよね。昨年秋くらいから。

少なくとも、僕がよく行く2軒のローソンストア100からは。

 

ですが!

つい先日、このうま辛麻辣麺の「まぜそば」版が、やはりローソンストア100の店頭に並んでいるのをウレシクも発見してしまいました。

 

ひとこと。

待ってたぜ!

 

写真のとおり、「びりびり!! しびれる辛さ」のキャッチフレーズも、カップ麺版と一緒です。

 

ちなみに、しびれるのは花椒のせいです。

中国読みで「ホアジャオ」。これが効いているんですね。

 

さっそく買って帰りました。

 

なお、カップ麺版の方は、相変わらず店頭には見当たりませんでしたね。残念。

 

―――と、いうわけで、

お湯を注ぎ3分。添付のソースを入れて混ぜ、出来上がりました。

 

f:id:michikusakun:20190409181723j:plain

 

あれ?

ソースは赤いので、もっと赤くなると思ってたんですけど、そうでもないですね。

 

さらに、ちょっと味見してみると・・・辛さもそれほどでもないようです。

 

カップ麺版から想像するよりもかなりマイルドです。

 

「おやまあ」と、驚きつつ、

カップ麺版をいただくときと同じように、温泉タマゴと薬味も添えてみました。

 

f:id:michikusakun:20190409182042j:plain

 

こうして温泉タマゴが混ざると、ますますマイルドになります。

 

「びりびり辛い」からはちょっと離れますが、まあ、これはこれでいいでしょう。

カップ麺版のように、辛さに咳込まされることはありません。

 

ともあれ、花椒の香りが楽しめるまぜそば・・・

 

僕は花椒の香りがとても好きなんです。

パクチーや、レモングラスや、バジルなんかと並んで。

 

ローソンストア100での楽しみな買い物メニューが、またひとつ増えました。

 

なので、すぐに無くなってしまうのだけは勘弁です。

 

ちなみに、

同じくローソンストア100で、最近僕がよく買うのがこれですね。

 

f:id:michikusakun:20190409183346j:plain

 (ローソンストア100公式サイトより引用) 

 

「食べるいりこ」です。

税込108円で30g・・・30グラムとはいっても中身は乾燥した小魚です。

量としては結構入っているんです。

 

これ、なかなか重宝しますよ。

 

気に入っているのは、味付けです。

うっすらと、軽~い塩味しかついていないんです。

 

甘かったり、辛かったり、あるいはベトベトしていたり、じゃないんですね。

 

で、これをどうするかというと、

僕の場合、マヨネーズを皿にとり、ちょいとつまんでつけたりします。

 

北海道でよく売っている氷下魚(こまい)の干物を食べるような感じですね。

 

ほかには、商品の袋にも書かれてますが、大根おろしと和えるのもオススメです。

 

あるいは・・・

味噌汁やラーメンにそのまま放り込んで、変な順番のダシ&具にしてしまうのも悪くありません。

 

おそまつ!