道草反省日記

誰かの反省、それはみんなのお役立ち

ホントに当たるんだ~って、失礼な!(笑)「PayPay やたら当たるくじ」が当たりました

 

こんにちは!

 

さてさて、つい先日、

ローソンストア100で買い物をし、PayPayで代金を支払ったところ・・・

 

スマートフォンの画面にいきなりこんなのが!

 

f:id:michikusakun:20190406150012j:plain

 

な、なんだこりゃ!

 

と、かなりびっくりさせられましたが、

つまりこういうことでした。

 

f:id:michikusakun:20190406150223j:plain

 

そうなんです。

PayPayさんがいまやっている「やたら当たるくじ」というのに当たったんですね。

 

このとき支払った216円がそのまま当選額となって、まるまる返ってきました。

 

「へえ~!ホントに当たるんだ」

って、失礼な。(笑)

 

ともあれ、PayPayさん、ありがとう!

 

でも、どうせ当たるんだったら、もっとたくさん買い物しときゃよかったな、とも思いましたが、

その場合はどうなったんでしょう?

 

当選を決めるロジックに関して、こちらはもちろん知る由もありません。

 

もっとたくさん買い物していたとしたら、レジに立つタイミングはもうちょっとあとになっていただろうし、

当然金額も違っていますし・・・

 

まあいいや。

まずは、小さな金額ですが幸運でした!

 

ちなみに、

今回僕がもらったのは、上記216円分の「PayPayボーナス」というものです。

 

PayPayボーナスとは何かというと、

「特典やキャンペーン等の適用に伴い、PayPay残高に進呈された金額」

と、いうことになっています。

 

つまり、「特別ギフトだよ」と、いうことで、使用期限があっという間に来ちゃうのかなと思いきや、

「有効期限・・・PayPayライトまたはPayPayボーナスいずれかの残高が変動した日から2年後です」

とのこと。

なるほど、2年もなんですね。

 

ちなみに「PayPayライト」とは何かといえば・・・

「Yahoo! JAPANカードや、Yahoo!ウォレットの預金払い用口座からPayPay残高にチャージした金額」

と、いうことになっています。

つまり、もっともスタンダードな手続きによる金額ということになるんでしょうか。

 

なお、この「やたら当たるくじ」ですが、

PayPay利用金額の請求が、Yahoo! JAPANカード以外のクレジットカードに回る設定(チャージではないかたち)になっていると、くじの対象外となります。

 

対して、PayPay残高で支払う「王道」を歩いている場合は、もちろん対象になります。

 

そこでいうと、僕の場合、

王道は歩いていないのですが、Yahoo! JAPANカードを請求先にしているので、このくじの対象となっています。

そのため、今回のように当選を勝ち得ることも可能となるわけです。

 

この辺、いろいろややこしいですね。

 

PayPayに限らず、あらゆるこうしたシステムにややこしさはつねにつきまといます。

 

でも、ややこしいことを億劫がらずに勉強すれば、さまざまおトクが得られる社会に、いまはますますなっていっている気がしますね。

 

こまごましたおトクだけが人生じゃありませんが。

 

ちなみに、

上記の当選額ばかりじゃありません。

 

いま、PayPayでは、

「PayPay決済利用毎に最大20%戻ってくるキャンペーン」もやっています。

 

こちらのキャンペーンでのPayPayボーナス付与も、「やたら当たるくじ」に上乗せされるんですね。

 

ただし、両方合わせて上限1,000円相当までが限度。

 

つまり、こんなアナウンスです。↓

「お一人様につき1回のお支払いに伴い付与されるPayPayボーナスは、『PayPay決済利用毎に最大20%戻ってくるキャンペーン』と同時開催する『やたら当たるくじ』の適用がある場合でも、最大1,000円相当です」

 

なお、ここで気をつけてくださいね。

「最大20%戻ってくる」と、ありますでしょ?

 

その内訳はこうなっています。

 

・PayPay残高 20%

・Yahoo! JAPANカード 19%

・その他のクレジットカード 10%

 

僕の場合は2番目の「Yahoo! JAPANカード 19%」が適用されるというわけです。

 

おそまつ!

 

paypay.ne.jp