道草反省日記

誰かの反省、それはみんなのお役立ち

歯ブラシ3本、パンツ3種類。さびしい50代一人暮らし流・生活の楽しみ(?)方

f:id:michikusakun:20181002175327p:plain

こんにちは!

 

さてさて、今日も、あまり役に立たないくだらない話です。

 

唐突ですが、

僕は歯ブラシを3本使ってます。

 

3本一緒にまとめて口にツッコんで、歯を磨いているわけではありませんよ。

 

使うときはもちろん1本づつを使いますが、要は、それらを毎日変えるのです。

 

「2日前はブラシが固めのAモデル」

「昨日はほどほどのBモデル」

「今日は柔らかくて毛先のとんがったCモデル」

 

と、いった具合です。

 

歯ブラシだけではありません。

練り歯磨きの方も、2種類用意しています。

 

たとえばいまは、ミントの効いたちょっと辛口(?)のやつと、マイルドでフルーティな香りのものと。

 

練り歯磨きの方は、ざっと1週間くらいでの交代制にしています。

 

つまるところ、

歯ブラシ3種類と練り歯磨き2種類で、6パターン。

 

なんとなく歯磨きがいつも新鮮で、退屈しない感じがしています。

 

アホですかね(笑)

 

さらに、

いきなり下着の話で申し訳ありませんが、パンツも3種類を数枚づつ揃えています。

 

若干ゆるめの、いわゆるトランクス。

すこし締まった、いわゆるボクサースタイル。

ぎゅっと締まった小さめの、ビキニっぽいやつ。

 

これを毎日、ローテーションするのです。

 

ゆるめられたり締められたり、ゴムの位置が毎度変わったり。

 

これまた日々新鮮です。(やっぱりアホですね)

 

ちなみに、他人に尋ねてみたことはないのですが、おそらく多くの男性は、トランクス派はトランクス派、ボクサー派はボクサー派、で、自分のスタイルを一定にしていることが多いのではないでしょうか。

 

ですが、僕は、それだとどうにも退屈なんです。

 

すべてがすべてではないんですが、

自分の生活パターンや行動パターンをひとつに定めておくことが、昔からなんとなく苦手です。(ただし、これが不幸の理由でもありそうです)

 

ほかには、そうですね、

週に一度、銭湯に行きます。

 

「週一度」ということで、そこはパターン化しているといえばいえるのですが、現地に到着してからが違うのです。

 

いつもいく銭湯には、湯船が、

 

一番広いメインの湯船

薬湯仕様のやや狭い湯船

竹垣(っぽい合成樹脂の建材ですね)に囲まれた半露天風呂

 

と、3種類用意されているんですが、毎回、入る順番を変えるんです。

 

というか、自然に変わっちゃうんですね。

なぜか、本能的に。

 

何ででしょうね?

いい年して、まったく落ち着かない大人です。

 

でも、それが楽しい。

 

さらに、もしかすると脳の衰えを抑えるためにも、こういう習性は結構役立っているのではないかと、ときどき思ったりもしています。

 

よく、「俺はコロッケには中濃ソース!」とか、

ガッチシ決めている人がいますでしょ?

 

僕はそれだと、どうしてもムズムズしてきてしまうのです。

ほかも試したくなってきてしまうのです。

 

ブルドッグの中濃ソース、カゴメのケチャップ、醤油、マスタード、胡椒、おろし生姜・・・

その日、その場にあるものを次々とかけてみます。

 

おそまつ。

 

▼こちらもどうぞ!

www.michikusakun.com

michikusakun.hatenablog.com

michikusakun.hatenablog.com

 

(イラストは「かわいいイラストが無料のイラストレイン」さんより)