道草反省日記

誰かの反省、それはみんなのお役立ち

世界一好きな都会は、イタリアのナポリ!

f:id:michikusakun:20190709022510j:plain

(ウンベルトⅠ世のガッレリア)

 

僕が世界一大好きな都会は、イタリアのナポリです。

ナポリ。

 

その名前をこうしてキーボードで叩くだけで、あの街にふりそそぐ太陽が、喧騒が、部屋中に溢れてくるようです。

 

わがナポリ!

 

ちなみに、2番目に好きな都会は大阪です。

 

街も好きですが、大阪の人とは大概相性もいいですね。

大阪で働いたこともあります。

約2ヶ月くらいの間でしょうか。週に1~2回づつ、東京から一泊を挟みながらの新幹線通勤をしました。

夜景のきれいな梅田のハービスというビルの上の方です。

 

さて、ナポリ。

実は、ナポリには行くたびろくなことがありません。

 

一番最近の訪問は、もう10年前なんですが、スリに追っかけられました。

追っかけてくるくらいなので、それはもうスリではなく、半ば強盗なんですが、とにかくひどい目に遭いました。

 

幸い何も盗られずに済みましたが、時間と体力はすっかり無駄にしましたね。

 

f:id:michikusakun:20190709022618j:plain

(ダンテ広場)

 

ちなみに、ナポリという街では、

予定というものがまるで役に立ちません。

 

地下鉄に乗れば乗ったで、改札機に切符を食われて戻って来なくなる。

 

レストランに入れば入るで、主人の長話に付き合わされ、その間、40分にもわたって注文も出来ない。

 

店に入る。商品を探すと言って奥に入った店員が出てこない。

なんと、友達と長電話をしている。

 

現地のネットも、これ、つながるはずなのになぁ・・・

つながらない。

 

とにかく、何時にはどこにいて、何時には何をして、なんてやってると、すべてが思い通りにいかず、ひたすらストレスが溜まるだけです。

 

なので、ナポリでストレスを溜めない方法はただひとつ。

 

「人生予定どおりになんかいかないよ」

「人間思ったとおりになんていかないよ」

 

を座右の銘にすることですね。

 

否、座右の銘なんて生易しいものにしておくんじゃなく、OSとして自分にインストールしておくことです。

 

f:id:michikusakun:20190709022928j:plain

(サンタ・キアーラ教会)

 

ナポリのホテルで朝起きたら、

「今日の予定は、こうこうこうなってる。でも、絶対にそうはならないことも決まっている」

をまず唱えることです。

 

そして、

「今日が人生最後の日かも。起こることのすべてを幸いとしよう」

刹那主義を決め込みます。

 

さらに、

「われは無力なり。ゆえに救いあらん」

 

ナポリでは、思いどおりにいかず困ってしまうことが次々と起こるのですが、そのときは見ず知らずの人でも誰かに頼ると、案外解決することが多いんです。

予定と時間に縛られていない人がきっと多いんでしょうね。

 

なので、自分で何でもできる、やってやる、と思うのは損で、逆にパンパカパーンなバカになった方がいいというのが僕の経験からくる結論です。

 

すると、おやおや。

 

なんだか人生の深いところを探っている感じになってきましたね。

 

なので、僕はナポリが好きなんです。

悪い奴らもたくさんいるけど。

 

わがナポリ!

 

早く借金返して、また行かないと。

 

f:id:michikusakun:20190709023112j:plain

(ナポリの海岸から見るヴェスーヴィオ火山)

 

▼こちらもどうぞ

www.michikusakun.com